ニュース&トピックス

宮崎県『口蹄疫』に関するご協力のお願い

2010,05,21

宮崎県内における「口蹄疫」発生に対し、これまで、国、県、市町村、農業団体等が一丸となり、懸命の防疫措置を講じてきたが、いまだ、その拡大を止めることができない状況にある。
このままでは、本県畜産が壊滅することはもちろん、隣県、九州、さらには全国にも感染が拡大する可能性を否定できない事態となっている。
このため、ここに非常事態宣言を発し、県内のあらゆる機関、団体、個人が一丸となって感染拡大を阻止し、口蹄疫を早期に撲滅するため、下記の対策を可及的速やかに実施することとする。
なお、今回の措置は、口蹄疫は人に発症することはないものの、人を介して偶蹄類に伝播することがあり得ることを前提にしたものであることを理解いただきたい。
本措置は、県民生活に多大な影響を及ぼすものであるため、県民すべての皆様に、この事態の深刻さを受け止めていただき、十分な御理解と御協力をいただくことを切にお願いする。

(宮崎県ホームページより)

 

現在、当団体でも『宮崎県口蹄疫非常事態』に対する支援なども検討中です。

まず、みなさんにお願いしたい事があります。

例年、これからの季節は波を求めて宮崎を訪れる事が多くなると思います。

そこで県内各地に『消毒ポイント』が設置されています。

畜産関係車両に関わらず、現場係員の誘導に従い、消毒のご協力をいたします。

宮崎県『口蹄疫』に関するご協力のお願い



また、宮崎県では口蹄疫被害に対する義援金を募集されています。

宮崎県『口蹄疫』に関するご協力のお願い

 

みなさまのご協力宜しくお願い致します。